カスタム検索

2012年01月15日

機動戦士ガンダム THE ORIGIN (23) めぐりあい宇宙編

ジオンの捕虜となったセイラはアルテイシアを名乗りラル派の残党を糾合、ギレンを暗殺し全軍を掌握したキシリアに叛旗をひるがえす。
一方ガンダムを失ったアムロはシャアのあとを追って要塞深部へ向かった。


posted by カイ・シン at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

ガンダムの常識 宇宙世紀大百科 歴史篇

世界観、モビルスーツからキャラクター、設定画まで、ガンダム世界を俯瞰する知識を凝縮した1冊。
宇宙世紀を愛するすべての人に。


posted by カイ・シン at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

ガンダムの常識―一年戦争モビルスーツ大全

一年戦争に登場するモビルスーツ、モビルアーマー135体を収録。


posted by カイ・シン at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

ガンダムの常識 オールガンダム大全集

『ガンダムの常識』の第10弾、“ガンダム”と名のつくモビルスーツを総特集!
その数なんと300体にものぼる。ガンダムだけを愛するすべての人に。


posted by カイ・シン at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

機動戦士ガンダム ジ オリジン 画集

機動戦士ガンダムの作画監督で知られる安彦良和氏が、「ガンダムエース」にて毎月連載している機動戦士ガンダム ジ オリジンの表紙イラストを大量に収録した画集。
コミックス未掲載の次号予告カットも掲載。


posted by カイ・シン at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VII   ルウム編

ついに地球連邦との戦闘状態に突入したジオン公国軍は、新型兵器MSの圧倒的な機動力で連邦宇宙軍を撃破、対立するコロニーに容赦のない攻撃を加え…。
人類がはじめて体験する未曾有の闘争、その陰にシャアの暗躍があった。ひとり残されたセイラは自ら銃をとり―
安彦良和自身が描く一年戦争前史、堂々完結。


posted by カイ・シン at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 開戦編

ザビ一統の領導の下、独立の機運が高まるサイド3。士官学校に籍を得たシャアは、厳しい訓練の中でガルマと心を通わせる。その頃ミノフスキー博士の理論に基づいた新兵器の開発が、重大局面にさしかかっていた。


posted by カイ・シン at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN V シャア・セイラ編

シャアとセイラの幼少時代を安彦良和がついに描く。
いかにおしてキャスバルはシャアになったのか?カラーページ完全再現の愛蔵版。


posted by カイ・シン at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV ジャブロー編

地球圏に降り立ったホワイトベースはついに連邦軍本部ジャブローに到着。それに対し、ジオン軍は総力をあげてジャブローへ総攻撃を開始する。
カラーページ完全再現の愛蔵版4巻!


posted by カイ・シン at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

愛蔵版 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN III ランバ・ラル編

ガンダムTHE ORIGINのランバ・ラル編。
愛してやまないランバラル登場です。
安彦 良和の描くグフはいまいちですが、ランバ・ラルは格好良く、ハモンさんは美しい。


posted by カイ・シン at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。